これまでお世話になって来ました
「時をかける男子」ですが、
本日3月31日をもちまして、
僕がアメブロで誕生した時のブログタイトル、
「美しき者よ汝の名は男なり」を
再度復活させたいと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。
00082
さて余談ですが、これまでのタイトル
「時をかける男子」はご存じのとおり
筒井康隆原作の「時をかける少女」のリメイクです。
彼女は時を跳躍し、未来の彼と出会うという
異次元ラブストーリーでしたが、
これに同性愛のもつ、一期一会や永遠回帰性を
かけてみました。
8b08c_1487_8b2f5c31845c4670d66c80149a7d4fc0
ところで「時をかける男子」と検索すると
本ブログとは無関係の動画が出てきますが
なんかかわいかったので、画像UPしときます。
hqdefault
あと氷川きよしさんの歌で「時代(とき)を駆ける男」っていうのがありましたね。
978
今年デビュー20周年の氷川きよしさんですが、
彼もまた時代を駆け抜けてきました。
4edcdcf36df29a01dd5f309bac73f34a
519Q-lf43xL._SY445_
COBA-5996
img_0t
「虹色のバイヨン」って、ねらったとしか思えない…
虹色のバイよ~ん♪
rJFk4xLA6Qcy32ZVbTxE7UxCAR0NywWxUmVMOCIH5tEC4kLFuJDeQL8tP2AVMjrz
現在はもう41歳になる氷川さんですが
どどんぱと、咲かせましょうぞ「男花」
27b69c275c7f98d1d020deed10592034

さて、それではこれからのタイトル
「美しき者よ汝の名は男なり」の意味とは?
実はこれもパクってまして、出典は
シェークスピアの悲劇「ハムレット」の名セリフで
「弱き者よ汝の名は女なり」に由来します。
517e60d8
「ハムレット」役の名優、英国のベン・ウィショー
2012年、彼は自分がゲイであることを明かし
同性婚しています。
現代のハムレットならさしづめこう答えるでしょう

「生きるべきか、死ぬべきか…
 いや、どんなに迷おうとも、
 自分の人生を生き抜くべきだ。」

合わせて読みたい未来記事はこちら