ソラリスの島

美しき男たちの記憶を この島にとどめておこうと思います

田中圭

普通の人こそ理想の男(「娼年」余話)

これまで話題として取り上げてきた「娼年」の中で
松坂桃李さんが演じたボーイ、リョウは
瞬く間に多大な人気を博することとなりました。
5f2e09335dc2e61510cd70330529bed2_20501
そんな彼の人気の秘密を、同店のボーイ、アズマは
こう語っています。
「僕には、リョウがきっと売れっ子になることは、
 最初見た時から、わかってたよ。
 なぜなら、彼は『普通』だから…」
c36bff6c-s
そう言えば、松坂さんは以前、
自分がロケ現場まで地下鉄で移動した時に
全く変装していなかったけど、
誰にも振り返られることがなかったそうです。
323e549e-s
以前ドラマ「ゆとりですがなにか」で共演した
柳楽優弥さん、岡田将生さんと
今でも飲みに行くほど仲良しなのですが、
三人集まってどんちゃん騒ぎになる時は決まって
松坂さんが二人の聞き役になるそうです。
6ca58a5c-s
「僕には人に語れるものが何もないから」
という松坂さん、謙遜と言うよりは、
自分の弱音を丸裸でさらけ出せるところが
人肌のぬくもりように温かい方だなぁと、
彼に接するたびに感じます。
EjBCdXbVgAE0cvE
「娼年」のスタッフもまた、こう回想しています。
「僕らは座長役が松坂さんであったことで、
 どんなに救われたことか。
 精神的にもぎりぎりで本当につらい現場だった。
gazou-98-1
 でも松坂さんが『普通』でいてくれたことで、
 本当にみんなが癒され、
 安心してリョウについていけたんです。」
2fb1439d-s
そう、自分の個性をギラギラさせてるんじゃなくて、
いつもの普段着でさりげなくそこに佇むだけの
松坂さんの存在感こそが、どんな相手、状況をも
受けとめ、柔らかく対応できたのだと思います。
shonen_r_eyecatch_n
もしかしたら「リョウ」というボーイは、
誰よりも松坂さん自身だったのかも知れません…
9216c12d
68a68c30-s
そう言えば、かのドラマの主人公も
愛された男は「普通の人」でしたね。
2142335_201908160160023001565932645c
僕もまた、普通の誰かとひとときを過ごし、
その場限りでもいいから、受けとめてもらえたら
うれしいな、と思います。
はい、普通男子さん、よってらっしゃーい!
lgbtq_7861-2293
合わせて読みたい過去記事はこちら











やっぱり田中圭さんだ

「おっさんずラブ」続編に
牧くんロスで凹んでる
皆さん、こんばんわ~
6-3
ですが、よく考えると、はるたんの恋人役は
林遣都さんで2代目で
初代はハセ君役の落合モトキさん、
彼との関係もけっこうステキでした。
93284e9e-s
7-1
これから先どんな新しい恋人が現れるのか
楽しみでもあります。
要するに、はるたんの軸さえブレなければ
まだまだ、おっさんずラブは安泰かと。
そんな、はるたん役の田中圭さんの
愛してやまないダメキャラぶりこそが
このシリーズを支えてきたんだと思います。
それでは、田中圭さんの魅力を
すべて隠さず画像で見せちゃいますね~
9-4
シンプルなワキ毛がイイ
2-1
2-5
意外と筋肉質だったんだ
4-3
9-1
1-4
今田耕司さんとのインサート撮影って…?
3-2
20190824-00010002-withonline-000-1-view
んーその切っ先まで味わいたい~
5-2
あ゛ーカメラマンがうらやましい~
5-3
幼い時に父親を失った田中さん
どこかに父性愛を求めているような
あどけなさが残ります
8-1
DcjewqpUQAAfx0w
僕も、はるたんが、大スキで~す。
5422829_ext_col_03_1
合わせて読みたい過去記事はこちら










舟人の紹介

ラシン

初めまして。ラシンです。
ほぼ「裸身」ですが
ここを「羅針盤」として
進んでいく方向を
模索したいと思います

漂着した方の人数
  • 累計:

上陸記念にスタンプを
出航ランキング
  • ライブドアブログ