はい話題作「天気の子」を観てまいりました。
2019070500005_2
やっぱ「アルキメデスの大戦」にしときゃ
よかったかな…と正直、苦手な作品でした。
エンドロールで「う~ん」と唸ってしまったのは
ノックアウト感もあったけど、
理解しきれない違和感も大きかったです。
LpL68TLyQ-JV_jQoLUx_b_tHCZ3qLfHX9oug2Evt64s
やっぱ思春期の男女の純愛系はヨワイんですよ
いい年のゲイお兄さんにはね。
5d3117c63a7d6_5672586fd6c0d163ffef6a4e3ccc7d67
ただ自分なりに解釈し納得できたこともあります。
それは、この世界、公の秩序や正論よりも
1人の人間の命とその愛の方を選び取る
ワガママもあっていいんじゃないか
という個人主義肯定観です。
2-1
確かにある一人の個人主義が
他人にとっては迷惑千万になることもあるけど
そもそも「明日天気になあれ」ってお願いは
ピンポイントのおねだり以外の何物でもないよね。
maxresdefaultpp
それでも人はそれぞれ自分のご都合で
天気を願うもの、人を愛するもの、
自分の思いで突っ走るもの
でも、そのわがままでいいんだよ
って言ってくれそうな作品テーマでした。
2-2
ところで僕にもわがままを許してくれるなら
もう一つ。さっきからチラチラ登場してきてる
主人公の少年、森嶋帆高役を
無我夢中で演じきった、醍醐虎汰朗くん
実写してほしいぐらいの、あっ晴れイケメンです。
maxresdefault
2000年9月1日生まれの18歳、乙女座
3-2
身長167cmと小柄ながら
サッカー、ボクシングもこなす男っぷり
中学三年でサッカー部を引退してから
芸能界入りを決断、サッカーの推薦入学を蹴って
速攻デビューした、なかなかの台風少年
6-2
舞台では「弱虫ペダル」で主演を務めるも
この頃はまだ帆高といい勝負の子どもでした
71ugwXnDYImRKY2YBy2N
声優としては初デビューにもかかわらず
あの新海誠監督をして
「彼は帆高そのものです。」と言わしめたハマリ役
確かに映画で観てて、まったく違和感がないというか
帆高と一心同体の憑依感がハンパない
4-1
カタいのは「醍醐虎汰朗」というイカツい名前
それと性格も意外とカタい
今回の「天気の子」でも
オーディション2000人超の中から選ばれ
今や世界的ヒットの現象の渦中にいながら
「今まで自分に満足したことは
 一回もないです。」と言い放つ
2-3
ちなみに好きな男優さんは共演した小栗旬さん
「身長が高くて、いい香りがして
 ずっと見つめちゃいました♡」だって。
他に伊藤英明さん、北村一輝さん、窪塚洋介さんもです。
2137992_201906190150301001560944437c
雨が降ろうが、嵐が来ようが
光を放つ子って、いるもんですね。
彼こそは、まさに「天気の子」でした。
スクリーンショット-2019-07-25-16.46.39
醍醐虎汰朗くんの素の顔と声が観たい方はこちらから!

新海誠監督作品のもう一つの超大作はこちら!