つい最近、小出恵介さんが4年ぶりにドラマ主演される
ニュースを聞いたんだけど…
9992386_articleimg_0
その復帰作のタイトルが「酒癖50」って
なんか痛烈な嫌味のような気がして
よけいに彼が、やせこけて見えて
かわいそうになりました。
100212-00
以前、酒好きの成田凌さんも緊急事態宣言下に
午後11時のバーで深酒していたことが発覚し
公の場で陳謝したことがありましたね。
Screenshot_20200921-051254_Internet
EeOjtVRUcAALR5M
はたして酒というものはそれほどまでに魔性の水で
酒癖が悪いとか、酔った勢いがヒドいとか
酒に酔う行為そのものが
そのままその人の悪徳になってしまうのか
7e61ad9e7519cbea2079bae4aa5f8fa8
またコロナ禍でもっとも恥ずべき悪行は
皆と酒を酌み交わすことだったのか
もちろん飲酒運転は言語道断ですけど、
現代社会の飲酒に対するあまりのアンチなとらえに
なんだか味気ない気分になってしまったのは
僕だけでしょうか。
dai2sogyo_hiru30B
とは言え僕自身は、酒にあまり強くなく、
時たま食前酒をたしなむ程度にしか呑まないのですが、
ほろ酔いの気持ちよさは、やっぱりいいなと思うし、
友だちが多少酔ってはめをはずすことぐらい
愉快だし大目にみてやれよと思っちゃうのですが
これもダメなのでしょうか?
10038903
そう言えば、僕の若い頃の酒癖のひとつにも
「やたら脱ぎたがる」というのがありました。
たしか有名な芸能人の方にもそんな方がいましたけど
酒を呑んで自分の潜在意識を解放したら
脱いで自分を晒したくなったという気持ち、
皆さんには、わかっていただけないでしょうか。
d7f15290-s
201505162
現代は飲酒、酒酔いに対する負のイメージばかりが
コロナ禍を追い風に、拡散してしまいました。
でも、こうあっちもこっちも閉塞された世の中じゃ
本当にもう「酒でも呑まなきゃ、やってられないぜ」
っていう気分にもなるんですけど。
1028_201810221353364b1s
さあ、今宵は僕のおごりで
一緒に飲みませんか?
そして、ともに酔ってみませんか?
E382A4E382B1E383A1E383B3E7B4A0E69D9018040465
さて、ちびちびと呑みたい時の肴には、やっぱりこのBGMかな。
なぜか子どもの頃聞いた時にも、杯をあおって泣きてえ気分だなー
と感じ入ってしまいました。(どーいう子どもだよ?)

続いて二杯目はこれ、当時はその中性的なカクテルボイスに
堀江淳クンって絶対オネエだなーと勝手に思ってました♡

その堀江淳さんも昨年、還暦を迎えたそうで、
水割りをおかわりしている間に、時代は流れてしまいました。
133a6d315756dbbd8c8f79feadc968ad-710x399
シメはこの1杯、これも、ちと年代物ですが、
紅白でどなたかが、早逝した河島英五さんを偲んで
絶唱していたのが、腹に沁みました。

忘れてしまいたいことや
どうしようもない 寂しさに
包まれた時に 男は
酒を呑むのでしょう
呑んで 呑んで 呑まれて 呑んで
呑んで 呑みつぶれて 眠るまで 呑んで
やがて 男は 静かに 眠るのでしょう
4699d492-s
ぶかっこうでもいい
涙を見せない代わりに、酔いつぶれるのは、
それが男の純情であり、哀しさなのだから…
1480668408641

合わせて飲みたい記事はこちら

いつかまた、ここで飲めたら…