以前職場の飲み会がまだあった頃の話です。

僕の職場は日常的にストレスがたまりやすいのか
たまに飲み会があるというと、参加率も高くて
二次会までけっこう盛り上がっていたのです。
誘われたら断れない僕も、二次会まで行き
日付が変わる頃までという長丁場が
多かったのですが、帰宅するとつい
酔っても言えなかった本音が出てしまいます。

あーあ、つまらなかった…
だってどの話題も面白くないのに
適当に相槌を打つだけで、
自分の話題は一切できなかったんだもの。
そのくせ、無意味に拘束されてて、
なかなか帰らせてもらえない…
24d9358e-s
こんなことなら、いっそ理性がぶっ飛んでしまうぐらい
めちゃくちゃ酔っぱらってしまうんだった…
201505162
やっと帰ってこられた僕はもう
パソコンの前にたどり着くや否や
お気に入りのゲイ仲間のブログを
手当たり次第読みまくります。
そうそう、こういう話を聴きたいんだよね。
僕も少し自分の話をしてもいいかな?
…ってな具合に娑婆の人間関係よりも
ずっとこの閉鎖空間の方が居心地が良くなってしまっています。
せめて日ごろの過労やストレスを吹き飛ばせるように
週末ぐらいはゲイでいさせてほしいです。
1d5377dd-s
今この記事を読んでいるあなたへ…
名前も顔もわかりませんが、いつも読んでくださり
ありがとうございます。
あなたがいてくれたおかげで、僕はまた娑婆へ戻り
ひたすら黙って耐えることができます。
mitch-hewer-20090608-514018
そんなあなたのお役に立てる記事が
少しは書けているでしょうか?
別にコメントも拍手もしてくださらなくて結構ですが、
あなたのことが少し知りたい気が、いつもしてます。
どうぞ今度はあなたの話を聴かせてください。
あなたがここにいてくれるだけで、僕は幸せなのですから。
d89588b7613bc11bacbcf8745f52ef2f
…それと、あと、もしよかったら、教えてください。
僕はずっとこのままでよいのでしょうか?
進む方向をどこかで間違えていないでしょうか…
tumblr_m7edaxZpTQ1qfjrpko1_500
それでも僕はブログを通して
この世界にのこしたい種を蒔き続けます、生涯かけて。
そこにどんな花が咲くか、
いつの日になるのかはわからないけど…



合わせて読みたい過去記事はこちら