今日は古き良き時代のエピソードです…

「…ところで、セイヨクはありますか?」
面接試験で、この質問に一瞬、彼は耳を疑った。
彼の頭の中には「セイヨク=性欲」しかない。
まっ今どきじゃセクハラになるんだろうけど、
これは古き良き時代のお話。
DBj1rVSV0AEPdo-
で?どう答える?
「まあ、ぼちぼち」と当たりさわりなくごまかすか?
いや、ここは一か八かで勝負だ。
49
「はい、もちろんヤル気マンマンです!」
a75e75a0-s
面接からの帰り道、素面に戻って
自分の恥ずかしさ加減に気づく。
あ゛~オレのバカバカバカ~
これでオレの就活、終わったわ~
647c6721-s
84337671_174245390516459_736893726049526896_n
しかし結果は、ご明察のとおり
彼は超難関を突破し、見事に採用されたそうだ。
001
確かにオレの職場をぐるっと見回しても
デキる男というのは、性欲も旺盛っぽい。
あり余る情熱とバイタリティーを持ち合わせ
人間関係にも精通し、スムーズに事を成し得て
ケツ弾力に富み、物事をまさにセイコウに導く。
性欲こそは、仕事力のバロメーターになるかも。
4f3fe331d3d425ebf8a46b11a83f8381
オレもかつては仕事を精力的にこなしていた。
性欲もそれなりに自信があった…と思う。
けれど例の事態で、全般的に仕事への熱意が冷めつつある。
さすがに溢れていた性欲も、そろそろ潮時かな…
24d9358e-s
仕事欲も性欲も向ける方向さえ定まらないまま
いよいよ幕が開けた新年度の仕事始め
明日から人としてどのように生き延びようか?
でも、まだまだイケる男であり続けたいな
とか秘かに思ってしまってるオレがいた。
1d5377dd-s
性欲とは、とどのつまり種族保存の欲求。
それを発動しないことが、人類を守るのなら
抑制することも、やむを得ないけれど
こんなご時世だからこそ
性欲を失わずに人間らしく生きたい…と思うのは、
人の道に外れるのだろうか…

合わせて読みたい過去記事はこちら