昔も今も教師の不祥事が後を絶ちません
最近多いのは、盗撮で捕まる教師です。
そう、こーいうやつ…
(って、挙げちゃダメじゃん)
5d613ae4
    佐藤健さんの写真集「Intentry」より
もちろん盗撮はれっきとした犯罪行為ですし
誰であろうが、してはいけないことです。
しかし、まさに教師であるがゆえに、
はまりやすい犯罪の一つだと言えます。

ふだん品行方正さを求められる教師は、
あらゆる性的解放から遮断されています
成人向け雑誌の立ち読みはもちろん
プライベートな時間でさえも
淫らな言動は自粛させられます。
どこで誰に教師という目で見られているか
わからないから、だそうです。

従って教師の性欲のはけ口は
誰にも見つからないように
自分だけの世界で楽しめるものになるわけです。
一人、自分が好みの画像や動画を見つめながら
誰にもわかってもらえない領域へと
突き進んでしまう…
3f261aef
ある教師の盗撮事件を紹介します
26歳の彼は温泉で、20代の二人の男性の裸を
盗撮して捕まったのですが、事情聴取で
「男性に興味がありました」と答えたことが
さらに波紋を広げ
当の美青年教師の肖像が流出したことから
「イケメンホモ教師」と烙印を押され
長くネット上に晒されてしまいました。
c797a937
※註 イメージ画像です
盗撮犯である以上にホモ教師という言葉が
侮蔑と嘲笑の意味で使われた世間の仕打ちに、
いかなる人権感覚があったのでしょうか。

思うに教師とて一人の人間です。はじめに男です。
みだりにしてはいけないことはわかりますが
では、教師の性はどこへ向かうのか?
適正なはけ口を見出さない限り、
教師の不祥事という形でしか現れて来ません。
せめて匿名性のあるブログという世界で、
何も隠さない自分を解き放つことはできまいか…
野田隼人4
最近は、SNSへの不謹慎な匿名投稿で
罰せられている公務員もいますね。
やがて追っ手は、音もなくこちらの世界へも
忍び寄ってくるのでしょうか…

合わせて読みたい過去記事はこちら